CBDオイルを選ぶ際に、活用できるのは他のユーザーの体験談です。これまでのページでもCBDオイルの効果についてまとめて紹介していますが、CBDオイルは、製造したメーカーや商品、摂取方法によって、効果や使い勝手がさまざまです。実際にCBDオイルを使っているユーザーの声を参考に、自分に合った商品を探してみましょう。

これから、実際にCBDオイルを使ったユーザーの体験談をご紹介していきます。

CBDオイルの体験談①

まずはAさんのケースです。Aさんは、朝夕、1日2回CBDを摂取しているそうです。

Aさんは、
「リラックスすべきときはよりくつろぎを感じることができる」
「アクティブに活動するときは、ストレスを軽減し、より行動的に動けるようになった」
と感じたそうです。

1度摂取すると、8時間ほど効果が持続しているそうなんです。

CBDオイルの体験談②

Bさんは、CBDオイルを舌下にとどめて飲み込むという摂取方法でCBDオイルを使っているそうです。この摂取方法は即効性は感じなかったそう。

・10分ほどで気持ちが安らいで、不安やイライラが軽減されてきた
・気持ちが穏やかになった
・瞑想したときのようなマインドフルネスの状態になった
・リラックスした状態を感じた

という体験談を語っています。

口コミも参考に

またあるCBDオイル製品の通販ページには、ユーザーの感想が寄せられています。Aさん、Bさんのように、リラックスした効果を得られたという声が多いですが、その他にも、関節痛・筋繊維痛の持病がある人が摂取したところ、オイルを摂取して2か月経つ頃には、睡眠薬が無くても眠ることができるほど痛みが軽減したそうです。また、痒みのあるほくろにCBDオイルを塗布したところ、ほくろが小さくなり、かゆみもなくなった、という人もいました。

このように、リラックスやストレス軽減などの精神への作用以外の効果も感じている人も多いようですね。20代の半ばから逆流性胃腸炎に悩まされ、処方薬も効かなかったのにCBDオイルを試したところ、すぐに痛みが和らいた、というユーザーもいました。

また、CBDオイルをペットの腰痛対策に使ったという人もいました。そのペットはCBDオイルを摂取したあと、それまで通り動けるようになったそうなんです。

一方で、CBDオイルに「高揚感」や「集中力を高める」といった効果を期待した人からは、がっかりしたという声も聞かれました。しかし、これはCBDオイルの効果を正しく認識していないからです。CBDオイルには、マリファナなどに含まれる、THCという精神状態をハイにする成分は入っていません。逆にCBDオイルは精神を安定させる作用がある商品なのです。つまり、この感想は正しいものの、ユーザーが効果を誤解していたんですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。CBD成分は人によって作用が異なります。まずは少量から試してみて、効果を実感してみることが重要。どれを選べばいいかわからない、と迷うときは、体験談やクチコミを参考にしながら、自分に合った商品を探してみるとよいですね。