CBDオイルを試したユーザーの声として、「心が落ち着く」「緊張感が和らぐ」という感想がよく聞かれます。CBDオイルを使ってみたいと思う人の中にも、こんな効果を期待している人も多いのではないでしょうか?

実際に、CBDは精神を落ち着け、ストレスを軽減する作用を持っているので、ストレスに悩む人に効果的なんです。

CBDオイル様々な食材と組み合わせる

CBDオイルと一緒にストレスに効果的な食材を食べると相乗効果が期待できます。朝食編、昼食編では、ストレスに効果的なビタミンCを豊富に含むレモンとゴーヤを紹介しました。アセロラも、ストレス改善に役立つ食材のひとつです。アセロラドリンクにCBDオイルを混ぜて飲んでもよいですが、アセロラドリンクが酸っぱい味のため、CBDオイルと混ぜるとあまり風味がよくありません。そこで、アセロラドリンクを使ったお菓子にCBDオイルを混ぜてみましょう。アセロラのクッキーサンドのレシピを紹介します。

アセロラを使ったお菓子のレシピ

鍋にグラニュー糖、水飴、アセロラドリンクを加えて中火で煮立たせます。ミキサーに水とゼラチンを加え、5分ほどふやかし、ミキサーをかけながら鍋の中身を移します。撹拌速度を徐々に上げて、嵩を3倍程度に増やします。できたものをオーブン紙を敷いたバットに流し込みます。これを冷蔵庫で3時間ほど冷やしたらマシュマロの出来上がりです。

次にクッキー生地を作ります。ボウルに強力粉、薄力粉、小麦ふすま、重曹、ベーキングパウダー、シナモン、塩を混ぜ合わせ、CBDオイルも加えます。その後、室温で柔らかくしたバターと砂糖をクリーム状になるまで泡だて、卵を加えて更に混ぜます。

これをクッキー生地に合体させ、綿棒で伸ばし、冷蔵庫で1時間ほど冷やします。冷やしたものを食べやすい大きさに切り、170度のオーブンで5分ほど焼きます。マシュマロを焼いた生地で挟んで出来上がりです。

CBDオイルの摂取は人目を気にしがち

CBDオイルは、好きな時に自分に合った量を摂取でき、そのまま飲むこともできるので手軽に取り入れられます。しかし、人前では飲みにくい、という意見もあります。そんなとき、先ほど紹介したようなお菓子に混ぜてしまえば、ひと目を気にすること無く、ストレスがたまったな、と感じた時に摂取することができますね。

私たちはホメオスタシス(恒常性)によってからだのバランスを一定に保っているのですが、ストレス反応はこのバランスが崩れたときに回復する際に生じます。CBDは、このホメオスタシスのバランスを整える作用を持っているのです。そのため、ストレスを感じた時にCBDオイルを摂ると、心が落ち着き、ストレス感を改善することができるんですね。

今回紹介したアセロラは、レモン、ゴーヤと共に、ビタミンCが豊富に含まれている食材です。アセロラの甘酸っぱさは、刺激唾液を分泌します。刺激唾液に含まれる酵素の中には、老化や生活習慣病の原因の90%を占めると言われている活性酸素を減らす働きがあるのです。その他にも、毛細血管を保護して丈夫にし、動脈硬化を防ぐ、肌のシミやたるみの予防など、身体によい要素が豊富な食材なのです。

次はストレス改善に効く、食事とCBDオイルの組み合わせの最終回です。